FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航海をする心境!




7月21日(現地時間)/SFからハワイへ/2日目

現在位置 35,47N 125,35W ヘディング 245° 速度 6,5kt 風向風速 NWー8m 波高 1m
天気 快晴 気温 24° 気圧計 1023hp Day Run 110mile Hまでの距離 1895mile ログ 198mile

サンフランシスコの沖合いは、常に強い北風と大平洋の深海から急に浅くなった海域なので波が高く、小型船の入港・出港は大変です。
難所から2日走れば影響は少なくなったと思います。

サンフランシスコでの滞在中の余韻から抜けきれず、次の航海の切り替えがなかなか出来ないです。
この時期のハワイ航路はハリケーンに巻き込まれないように、動きを早めに予測して航海をする必要があるので油断が出来ないです。

ヨットでの航海は、安心するのは一時で、本当の安心は港に入った時だと思います。
予測の段階で嵐になるのが分かってると気持ちが落ち着かず不安ですが、直面した時は、やるべき事をやり何か見落としてないかチェックして後はヨットに頼るだけです。
いくつもの嵐を乗り越えたが、慣れる事はなく、生き延びる為に対処して通り過ぎるのを待ちます。

カモメ-V 庄司



コメント

去年同様ハリケーンの発生が多い様ですね。十分注意を払って下さい。
ホノルルのmarinerはお決まりですか。私が利用しているAla wai small boat habourはpublicですから他のwai kiki, Hawaii yacht clubに比べ安価です。去年TSUYOTAKAも利用されました。ただHonoluluでclub lifeを楽しみでしたらHonolulu yacht clubです。Wai kiki club のvisiter berthは常に満杯です。字数の関係で明日mail します。

3124本当ににひと時も安堵する時間は無いと思われます。
どうか安全に
航海してハワイ島まで向かってください!
休めるときは休んで無理されませんように😃



続  Hawaii yacht clubにはこの時期諸外国からのyachtが4~5隻舫っていますが横付けできます。Wai Kiki boat horbour のvisiter berthはentrance buoy から真っすぐにchannelを進み橋の手前から右折進行し最初の右折channel の右側の長いslipがvister berthになります。entrance channel の右側がHawaii yacht club 左側がWai Kiki clubです。Ala Wai
boat habour oficeの電話番号は81-808-973-9727  
かもめがHonoluluに入港する時は私の友人池田実さんがお手伝い出来る様
手配済です。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Shinkichi

Author:Shinkichi
鳥取県の境港からサンフランシスコへ向けヨットで単独太平洋横断往復に挑戦します。
衛星サービスの為、写真は低画質です、コメントも返答できませんのでよろしくお願いします。

Tracking

KAMOME-Vの現在位置を一時間毎に追跡しています

【KAMOME-Ⅴの追跡】

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。