2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが、門司と下関を繋ぐ関門大橋!




9月27日/8日目 小笠原から境港市へ

現在位置 33,55N 131,01E ヘディング 280° 速度 5kt 風向風速 E-3m 波高 0,5m 天気 曇り
気温 30°C 気圧計 1007hp DayRun 88mile GoTo 296mile Log 674mile

昨日の今頃は太平洋を走ってましたが、17:00pmに関門海峡を通過して日本海へでます。

豊後水道と瀬戸内海の前半は漆黒の闇をナビゲーションを頼りにゆっくりと走りました。
本船の往来が多く、接近するたびに警報がなり、うるさくて昨夜はほとんど寝れませんでした。

今夜の夜も走り続けて、浜田港へ28日の夕方入りたいが距離が長いので無理なら手前の港で休憩します。

境港市へ帰る日は30日の夕方か10月1日の午前中を予定してますが28日の天候が良くないので、様子を見て判断致します。

また、IRIDIUMの不調でメールが届かなくて、心配を掛けてしまい失礼いたしました。
今日のお昼頃に、まとめて届きました。
いつも気に掛けて頂いてるのに、返事を出せず申し訳ありません。

カモメーV 庄司


コメント

もう少しですね

日本海に入られましたか!
もう少しですね、最後まで頑張って下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

師匠、長い間ご苦労様でした!

いよいよ日本海ですね。太平洋という大海原での長期間にわたる地球規模の大セーリング、本当にご苦労様でした。大冒険へのチャレンジ精神に心から敬意を表したいと思います。報告を見るのが楽しみでもあり、また、幾度も勇気づけられました。あともう少し、ご安全に楽しんで下さい。それから、ハーバーへの帰港は、10月1日の午前中が良いと思います。多くの仲間が、師匠の帰りを祝いたいと思っていますので、集まりやすい土曜日(10月1日)が良いと思うからです。あと少しです、此方の仲間が心から応援しています。

お疲れ様です!!

いよいよ長い航海が終わりますね。 皆さん安心しておられると思います
もう少し、気を抜かないように安全航海で楽しんでください。
まだブラジルなので、岸壁で迎えることはきませんが12月上旬には帰国しますので時間が取れるようになったら、またみんなと一杯やりながら話を聞かせてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Shinkichi

Author:Shinkichi
鳥取県の境港からサンフランシスコへ向けヨットで単独太平洋横断往復に挑戦します。
衛星サービスの為、写真は低画質です、コメントも返答できませんのでよろしくお願いします。

Tracking

KAMOME-Vの現在位置を一時間毎に追跡しています

【KAMOME-Ⅴの追跡】

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。