FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航海で気象情報の大切な事を痛感しました。

8月29日/19日目 ハワイから日本へ

現在位置 27,23N 166,03E ヘディング 270° 速度 5kt 風向風速 SW-9m 波高 2m 天気 曇り
気温 32° 気圧計 1004hp Day Run 137mile GoTo 2,263mile Log 2,167mile

台風10号は北西に進路を変えこちらへの影響はありませんでしたが、10号と同じような位置に居た低気圧は前線を伴って東に進み、昨夜は大雨と突風が吹いて平均風速は14m吹きマストトップに取り付けてたVHFのアンテナが風圧で45度程曲がってしまいました。

この前線の影響で、サンフランシスコからずっと北西の風向でしたが南西に180°に変わり、ここからは日本海域の厳しい気象に成りました。
このまま、9月3~4日まで西へ向かい、155°Eラインのこの時点で一週間台風が発生しなければ、小笠原へ向かいます。

今年の台風は日本の南海域で発生してから日本へ来るのが早いので、予測が難しいです。
iridiumからのメール送受信や気象情報の復旧が期待できないので、気象ファックスに頼ってますがハワイの局しか受信できず、日本のJMH局は近いのに取れてないです。

外部からの気象情報はアマチュア無線のシーガルネットの酒井さんに頼ってます。
iridium通信でブログは送信出来るのに、メールは送受信が出来なくなった原因がいまだに分からないが、往路でも日付変更線辺りは調子が悪くて、メーカーに問い合わせしたところ、返事は仕方がない!の一言でした。

カモメーV 庄司


コメント

不具合心配ですが、どうか、安全な航海して頂きたいと思います🍀全て上手くいく様祈ります🍀

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「仕方がない」の返事にはまいりましたね。
早い復旧を祈り、サポートして下さる方々に力をいただき、厳しい気象を乗り越えられますよう願っています。

師匠、安全第一にぼちぼち頑張って下さい。

気象情報の重要性がひしひしと伝わってきます。太平洋という大海原をシングルハンドでセーリングするという厳しい大変さが何度も認識できました。二重・三重の方法で気象情報を入手しているのは、さすが師匠だと思いました。これからの海域を乗り越えることが復路の重要なポイントになるようですね。上手く困難を克服することを確信しています。心から、応援していますので、ぼちぼち頑張って楽しんで下さい。

熱低

イリジユウムメール届かないかな❗️
ブログで伝わるかわかりませんが⁉️
庄司さん❗️9月4日迄は熱低は発生しない様です❗️
30°N150°E迄の予想です❗️
安全航海祈ります😸

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Shinkichi

Author:Shinkichi
鳥取県の境港からサンフランシスコへ向けヨットで単独太平洋横断往復に挑戦します。
衛星サービスの為、写真は低画質です、コメントも返答できませんのでよろしくお願いします。

Tracking

KAMOME-Vの現在位置を一時間毎に追跡しています

【KAMOME-Ⅴの追跡】

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。