2016-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイを感じる陽気になってきた!




7月30/11日目 (現地時間) サンフランシスコからハワイへ

現在位置 26,32N 146,49W ヘディング 245° 速度 4,4kt 風向風速 WNW-7m 波高 1,5m
天気 晴れ 気温 28° 気圧計 1015hp Day Run 105mile GoTo Hawaii 644mile Log 1,449mile

変則的な波が無くなり波長の長いウネリに変わり横揺れも少なくなり落ち着いてきたので、船内の掃除と洗濯をしました。
そして、天気が良いのでお昼はデッキの外に出てスパゲッティとさんまの蒲焼きを食べました。

現在、沖縄の那覇ぐらい南の緯度まで来たので、日中は暑くて今日も行水をし気持が良かったです。

私は夏になると必ずヨットで出掛ける所があり、30年以上は続いていて地元のヨット仲間はその事をみんな知ってます。
行き先は、境港市の沖合い30mile(約55km)の所に隠岐島です。
毎年夏にサザエを取っても良い場所が解放されてて、その場所で5~6m潜ってサザエを採ります。
採ったサザエを見て、毎年満足して帰ります。
マリーナに帰ると仲間が待ってて、そこで半分くらいになってしまい、家に帰ると親戚に配り、我が家に残るのはわずかです。
でも、みんなが楽しみにして喜んでくれるから、こんな事を毎年出来るのです。
獲物を狩りし満足して帰るのは、遥か石器時代の狩猟民族の名残かもしれません。

カモメーV 庄司



スポンサーサイト

生きてる物に共感する!

7月29日/10日目 (現地の時間と方位です。)

現在位置 27,45N 144,44W ヘディング 240° 速度 5,5kt 風向風速 NW-8m 波高 3m
天気 曇り 気温 27° 気圧計 1018hp Day Run 139mile GoToHawaii 749mile Log 1,344mile

変則的な高い波が今日も続き、20分ごとに大きな波がデッキまで上がってきます。
この波はアラスカ沖合いで荒れて、ウネリとなってここまで来るのだと斎藤さんから聞きました。

朝方、突風と共に雨が降ってきたので、行水をしてスッキリしました。
冷たい雨だと思ってたら、意外とそうではなくハワイの海へ近付いているのを感じました。

北回りの時は、毎日海鳥を見て励ましてくれたが、この海域では栄養分が少ないのか生きてる物を見る事がなく、寂しい航海です。
航海中は生きてる物ならなんでも共感出来るのに、陸の快適な生活をするとあまり感じなくなってしまい心の寂しさを感じます。
私の友人が、捨て猫にエサを与えて近所から苦情を言われて怒ってましたが、この優しくなれる気持ちをいつでも表現出来る生き方をしたいですね。

カモメーV 庄司



ハリケーンが衰えてくれて助かりました!




7月28日/9日目 (現地時間) サンフランシスコ~ハワイへ

現在位置 28,35N 142,25W ヘディング 250° 速度 6kt 風向風速 WNW-9m 波高 3m
天気 曇り 気温 27° 気圧計 1018hp Day Run 142mile GoTo Hawaii 888mile Log 1,205mile

心配してたハリケーンが衰弱して、昨日から殆んど移動せず小さくなって安心しました。
発達してたらハワイへ行くのは難しいなと思ってましたが、コチ号の斎藤さんとTSYOTAKAの古賀さんがかなり時間を掛けてハリケーン情報を知らせて頂き助かりました。

今日も追い風と激しいローリングする航海で昨夜は60°ぐらいの横倒しになり、船内の物が散乱してワイン1本とウイスキー小瓶が1本割れて飲んでないのに今日は朝から酔っ払ってます。
ハワイに着くまでに、この臭いを取らないといけません。
このペースだと8月5日のお昼に到着出来そうです。

カモメーV 庄司


今日も

7月27日/8日目 (現地時間)

現在位置 29,19N 140,03W ヘディング 250° 速度 6kt 風向風速 NWN-9m 波高 2,5m
天気 晴れ 気温 25° 気圧計 1019hp DayRun 140mile GoToHawaii 1,030mile Log 1,063mile

毎回同じ事を言ってますが、今日もクォーター(斜め後ろ)からの風を受けて走ってます。
風の強さに変化はないが波は日毎に悪く、遊園地にあるバイキングの船のようです。

気にしてた、FRANKと言う名前のハリケーンが発達中でメキシコ沖合いから北西(現地では北東)に向かう予報が出てます。
カモメは現在中間地点に居るので、追いつかれる前にハワイへ行こうと思ってます。
このまま、衰えてくれるのを願います。

カモメーV 庄司




今日は一日中太陽が顔を出さなかった




7月26日/7日目(現地時間) サンフランシスコからハワイへ

現在位置 30,27N 137,43W ヘディング 250° 速度 6kt 風向風速 NWNー9m 波高 2m
天気 曇り 気温 26° 気圧計 1020hp Day Run 138 GoTo Hawaii 1,170mile Log 923mile

現在位置の経度が135°を越えたので船内の時計を1時間遅らせました。
今日も船がブランコの様に左右に揺れて、お昼の牛丼を食べる寸前にひっくり返してしまい大きな声を出してしまいました。
おかげで、ほとんど白いご飯だけで牛丼の風味のするだけの丼でした。

最近この揺れで寝不足なので、メインキャビンのサイドバースで寝てましたが、今夜は後部のバースで寝て気分転換してみます。
穏やかな海が恋しいです。

(お詫び、昨日25日にお伝えしたトランスパックヨットレースは今年は大会は無く、1年おきの来年でした。大変失礼を致しました。)

カモメ-V 庄司

ハリケーンは心配です

7月25日/6日目 (現地時間)

現在位置 31,05N 135,25W ヘディング 255° 速度 5,5kt 風向風速ーNWNー8m 波高 2,5m
天気 曇り 気温 25° バロ 1025hp Day Run 162mile GoTo Hawaii 1,308mile Log 785mile

今日も同じ風向風速で若干風が北寄りになったが、波はしつこく船を揺らし続けてます。

このコースは話には聞いてたが天気図を見ると、この先も同じような日が続きそうです。

今日は、ブログを読んで頂いてた17年前に太平洋を横断されたコチ号の斎藤さんと、昨年横断されたTSUYOTAKAの古賀さんからハワイ、オアフ島の滞在先のハーバーを色々探して見つけて頂き大変助かりました。
今年はハワイ~ロサンゼルス間のトランスパックヨットレースがあり、オアフ島のハーバーはどこも満杯で探すのに大変苦労されたと思います。
私の為に、力になってくださって本当にありがとうございました。

後は、ハリケーンの事を気を付けてハワイへ向かいます。

カモメーV 庄司



ハワイへ

7月24日/5日目(現地時間)サンフランシスコからハワイへ

現在位置 32,24N 132,43W ヘディング 250° 速度 6,5kt 風向風速 NWー8,5m 波高 2,5m
天気 曇り 気温 25° 気圧計 1024hp Day Run 123mile GoToHawaii 1470mile Log 623mile

今日も北寄りのクォーターの風を受けて5日間、ジブもメインセールも同じ角度で無調整で固定したまま走ってます。

メインセールは2ポイント、ジブセールは3分の1程の大きさにリーフしてます。

30分置きに大きな波が船全体に上から落ちてきて、音でビックリします。
北回りの往路は、嵐による緊張と船酔いで苦しい航海でしたが、致命的なトラブルが無く私のヨットは運が良かったと思ってますが、この復路も、故障の確率が高くなってるので航海中は常に緊張感を持って老船のカモメ号と航海を続けて行きたいです。

斎藤さん、色々調べて頂いて、助かります。
ハーバーの件で古賀さんから連絡があるので宜しくお願い致します。

カモメーV 庄司


予測できない

7月23日/サンフランシスコからハワイへ 4日目(現地時間)

現在位置 33,00N 130,40W ヘディング 260° 速度 6kt 風向風速 NWー9m波高 2,5m
天気 快晴 気温 25° 気圧計 1027hp Day Run 184mile GoTo Hawaii 1,593mile Log 500mile

サンフランシスコの沖合いの荒れた海を逃れて少しは穏やかになると思ってましたが、日毎に波が高くなり、船の横揺れも激しくデッキに出るときはカッパを着ないとびしょ濡れになります。

心配してたハリケーンはしばらくは発生しないようなので乗り心地が悪いですが我慢します。

風と波は比例して大きくなると思ってましたが、海域によって違うようで、この辺がそうです。
今、吹いてる風の強さと方向は4日間だいたい同じですが、日毎に波が高くなり波長が不規則で波に方向性が見えない予測のつかない揺れ方になって来ました。
いつまで続くのか、穏やかになって欲しいです。

ハワイ、オアフ島に到着予定は8月6日頃になりそうです。
滞在先がまだ決ってなくTSUYOTAKAの古賀さんに紹介をお願いしてた所に、斎藤さんからも紹介があり、私はこの方々に助けられながら航海が出来るのだと思いました。
ヨットのネットワークが広がるのは精神的な所での繋がりが大きいからだと思いました。

カモメーV 庄司



HAWAIIを目指して!




7月22日(現地時間)/3日目

現在位置 34,27N 127,36W ヘディング 250° 速度 6,5kt 風向風速 NWー9m 波高 2m
天気 快晴 気温 25° 気圧計 1023hp DayRun121mile GoTo-HAMAII 1,774mile Log 319mile

もう3日間も経つのに、まだサンフランシスコ沖合いの大きな高気圧とカリフォルニア内陸の低気圧の気圧差からのやや強い北よりの風の影響を受けて南東(日本では南西)のハワイに向かってます。

心配してたハリケーンは大きくならずひと回り小さめのトロピカルストームになり、24日にかもめ号の前方を北に向かって通過し風と波が高くなるが、距離があるのでこのまま進みます。
その後も発生す可能性がありますが、詳しい情報が無いので調べてから判断します。
本格的なストームになれば、あらゆる方法で回避し安全な航海をしようと思います。

オアフ島の滞在先はまだ決ってなく、WaikikiやAla Wai は大きな大会があり満杯らしいです。
唯一、La Mariana に空きがあればいいのですが、今探していただいているところです。
いつも、斎藤さん、古賀さん、阿部さん、他の皆様、コメント頂いたりブログを読んで下さってありがとうございます。

カモメーV 庄司



航海をする心境!




7月21日(現地時間)/SFからハワイへ/2日目

現在位置 35,47N 125,35W ヘディング 245° 速度 6,5kt 風向風速 NWー8m 波高 1m
天気 快晴 気温 24° 気圧計 1023hp Day Run 110mile Hまでの距離 1895mile ログ 198mile

サンフランシスコの沖合いは、常に強い北風と大平洋の深海から急に浅くなった海域なので波が高く、小型船の入港・出港は大変です。
難所から2日走れば影響は少なくなったと思います。

サンフランシスコでの滞在中の余韻から抜けきれず、次の航海の切り替えがなかなか出来ないです。
この時期のハワイ航路はハリケーンに巻き込まれないように、動きを早めに予測して航海をする必要があるので油断が出来ないです。

ヨットでの航海は、安心するのは一時で、本当の安心は港に入った時だと思います。
予測の段階で嵐になるのが分かってると気持ちが落ち着かず不安ですが、直面した時は、やるべき事をやり何か見落としてないかチェックして後はヨットに頼るだけです。
いくつもの嵐を乗り越えたが、慣れる事はなく、生き延びる為に対処して通り過ぎるのを待ちます。

カモメ-V 庄司



«  | ホーム |  »

プロフィール

Shinkichi

Author:Shinkichi
鳥取県の境港からサンフランシスコへ向けヨットで単独太平洋横断往復に挑戦します。
衛星サービスの為、写真は低画質です、コメントも返答できませんのでよろしくお願いします。

Tracking

KAMOME-Vの現在位置を一時間毎に追跡しています

【KAMOME-Ⅴの追跡】

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。